突然着物が必要になった際の注意点

カテゴリ

最新情報

その日の気分でレンタルできる着物

» もっと詳しく

着物で歩く街の写真で人気のSNS映え

» もっと詳しく

突然着物が必要になった際の注意点

» もっと詳しく

お手入れの大変さという概念はもうありません

» もっと詳しく

着物レンタルについての注意点

何かの行事や結婚式などに着物を着なければならなくなり、着物を着る為に急遽着物をレンタルする人達がいます。そういった時には着物レンタルをする事になるのですが、ここで注意点があります。その注意点としましては、着物を買うのではなく借りるという事になりますので、レンタルしている最中に汚れてしまったり、破けてしまった場合におきましては、その着物について弁償する必要が出てくるのです。
これを避ける為にはサイズも重要になります。あまり自分の体型にこのサイズが合うからと言ってそのものを借りてしまう事によって、着物が伸びてしまい、破けるケースもあります。こういった事を避ける為には、着物のサイズに余裕を持たす事が重要となりますし、あまり無理な行動を取らないで、着物を十分に丁寧に使う事が重要となってきます。
また汚してしまった場合におきましては、少しのよごれであれば特に気にする事は無いのですが、大きく汚れてしまった場合につきましては、汚れた際に如何に早くふき取り、汚れを小さく出来るかがポイントとなってきます。大きいよりも小さい方が目立たなくなりますので、返却後に汚れが落ちる可能性が高くなってきますので、その分弁償する必要は無くなるのです。

突然着物が必要になった時のレンタルを考えてみよう

着物を着る機会が少ない事から家に着物が無い人もいます。しかし、着ていかないといけない時が突然訪れたら着物が必要になります。そんな時には着物レンタルを利用するのも手になります。
【実店舗を利用する場合】お店の人が相談に応じてくれる実店舗は頼もしいです。実際に着物を着て鏡で見る事も出来ます。それに選べる種類がたくさんあります。他にもお勧めの美容院を紹介してくれたり、契約をしている着付け師の人を会場まで派遣してくれたりします。
【ネットショップを利用する場合】ネットショップの利点は実店舗よりも破格な値段で着物を借りる事ができる点にあります。着物に必要になる一式を自宅や着付けする美容院、会場などに運んでくれるサービスもあります。着物を実際に身に着けて選ぶ事ができない場合もありますが、有料で下見として借りる事が可能な店舗もあります。ただし、注意点としては着付けができない時には自分で着付けができる美容院を探す必要があります。
ネットショップでレンタルをしたい時には注意点としてはこちらの希望を詳細に伝える事です。そうする事で着物と帯を合わせる担当のスタッフが組み合わせのイメージがしやすいからです。お店の中には帯や小物はお店に任せて自分では選ぶ事ができない所もあるのです。着物が必要な時は着物レンタルという選択肢も考えてみましょう。

最新記事一覧

2017年08月07日
お手入れの大変さという概念はもうありませんを更新しました。
2017年08月07日
その日の気分でレンタルできる着物を更新しました。
2017年08月07日
突然着物が必要になった際の注意点を更新しました。
2017年08月07日
着物で歩く街の写真で人気のSNS映えを更新しました。

Copyright(C)2017 日本人にとって特別なものになる着物レンタル All Rights Reserved.